彩誉のクロケット

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「彩誉は加熱をすると甘さが急激に増す」

 

北海道の友人が知り合いのレストラン、フェルム・ソレイユ

きしわだ発の彩誉を持ち込んでくださり

シェフが彩誉のポタージュを作ってくださった時の言葉です。

 

今回は彩誉のクロケット(コロッケ)を作ってみました。

 

 

P2060046

 

 

じゃがいもと違い、水分の多いにんじん。

うまくできるかどうか、心配でしたが綺麗に揚がり、一安心しました。

 

【彩誉のクロケット】

 

■材 料■

・彩誉 2本

・塩 少々

・小麦粉 適量

・たまご 1個

・パン粉 適量

・揚げ油 適量

 

■作り方■

1)彩誉をきれいに洗い、約1cmのイチョウ切りにする

 

P2050002

 

2)鍋に彩誉を入れて、水をひたひたに加え、火にかける

 

P2050007

 

3)竹串が通る柔らかさになったら火を止める

 

P2060003

 

4)ザルにあげてお湯を切る

 

P2060005

 

5)再び鍋に茹でた彩誉を戻して、火にかけて水分を飛ばす。

(粉ふきいもを作る要領で)

 

P2060009

 

6)温かいうちに軽くつぶして、塩を加える

 

P2060012

 

7)8等分にして丸める

 

P2060016

 

8)小麦粉→たまご→パン粉をつける

 

P2060018

 

9)油を熱して、揚げる(一度にたくさん入れない事!)

 

P2060023

 

10)衣がきつね色になったら完成

 

P2060025

 

 

他の野菜を加えずに、彩誉だけで作ったクロケット。

シンプルな調理だからこそ、素材の美味しさが引き立つような気がします。

 

人参の葉が手に入るのであれば、盛り付けの際にちょっと葉を乗せるのもいいです。

 

P2060067

 
*フードプランナー・フォトスタイリスト川崎利栄の日々のブログ→☆☆☆
*Food PlanetのHP→☆☆☆ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
あやほまれマーケット
最近の投稿
最近のコメント