彩誉とごぼうのツナマヨネーズ

目安時間:約 3分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新学期の始まりです。

 

今年受験を控えているお子様もたくさんいることと思います。

 

人参には抗酸化パワーがありますので、しっかりと食べて

 

病気に負けないからだ作りを心がけましょう。

 

人参に含まれるβ-カロテンは体内でビタミンAに変わります。

 

ビタミンAは皮膚や喉、鼻、消化器官などの粘膜を正常に保つ働きがあります。

 

なので、ビタミンAが不足すると

 

*免疫機能の低下

 

*肌荒れ

 

などのダメージがでてきます。

 

 

 

今回はお子様の好きな味で簡単にできるレシピです。

 

おべんとうの隙間おかずにもなりますので

 

多い目に作り置きをすると便利です。(保存は2~3日)

 

 

 

 

 

【彩誉とごぼうのツナマヨネーズ】

 

33a0dd785b5f

 

■材 料■

・彩誉 1/2本

・ごぼう 50g

・ツナ 70g

・マヨネーズ 大さじ2杯

・塩こしょう 少々

・人参の葉、またはパセリ 適量

 

■作り方■

1.ごぼうはささがきにして、水につけておく
にんじんは細切り、にんじんの葉(またはパセリ)は細かく刻む

 

2.ごぼうと人参を歯ごたえが残るように茹で、火を止める寸前ににんじんの葉を加える

 

3.ボールにツナ、マヨネーズ、塩こしょうを合わせておく

 

4.2と3を和える

 

※人参とごぼうは茹ですぎないこと。
和える前にしっかりと水気をきっておくこと。

 

 

 

*フードプランナー・フォトスタイリスト川崎利栄の日々のブログ→☆☆☆

*Food PlanetのHP→☆☆☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
あやほまれマーケット
最近の投稿
最近のコメント