岸和田いわしの生姜煮

目安時間:約 2分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨年の夏、テレビ局の方から

「岸和田のいわしを取材したいのですが・・・」

と連絡がありました。

 

岸和田に住んでいる私からすれば驚きのメールでした。

 

次の日に魚屋さんに出向いて、いわしについて聞いてみると

岸和田のいわしは「湾」にいて、餌が豊富にあるため、

丸々として脂も乗っている。

と教えてもらいました。

 

なんでも築地では岸和田のいわしは美味しいという評判らしく

漁港に取材に行った際にも関東へ向けての出荷準備をしていました。

 

そんな岸和田のいわしを使って、こちらも定番の煮物をご紹介。

 

【岸和田いわしの生姜煮】

 

■材 料■

いわし 8尾

酒 100ml

みりん  100ml

濃口醤油 50ml

生姜 20g

 

■作り方■

1)いわしは頭と内臓を取り、流水で内臓をきれいにする。

(新鮮なものには鱗がありますので、鱗があれば取ってください)

 

P2150155

 

2)鍋に酒と味醂を加えて煮切る。

 

P2150158

 

3)2)に醤油を加えて一煮立ちしたらいわしと生姜を入れ、煮汁を回しかけ落とし蓋をする。

 

P2150165

 

濃い目の煮汁で作っていますので、白いご飯によく合います。

 

 

*フードスタイリスト・フォトスタイリスト川崎利栄の日々のブログ→☆☆☆
*Food PlanetのHP→☆☆☆

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
カテゴリー
あやほまれマーケット
最近の投稿
最近のコメント